1. ホーム
  2. キッチン、日用品、文具
  3. キッチン、台所用品
  4. 食器、グラス、カトラリー
  5. 波佐見焼 手描き ロッカクスター ミニプレート 薬味皿 小皿 10.6cm(染付けブルー青)染幾何紋 和食器 豆皿 薬味 しょうゆ小皿 漬物皿 丸皿
低価格化 通販激安 波佐見焼 手描き ロッカクスター ミニプレート 薬味皿 小皿 10.6cm 染付けブルー青 染幾何紋 和食器 豆皿 薬味 しょうゆ小皿 漬物皿 丸皿 stop1984.com stop1984.com

波佐見焼 手描き ロッカクスター ミニプレート 薬味皿 小皿 10.6cm(染付けブルー青)染幾何紋 和食器 豆皿 薬味 しょうゆ小皿 漬物皿 丸皿

272円

波佐見焼 手描き ロッカクスター ミニプレート 薬味皿 小皿 10.6cm(染付けブルー青)染幾何紋 和食器 豆皿 薬味 しょうゆ小皿 漬物皿 丸皿

有田焼・波佐見焼は薄さと軽さが特徴的。
お子様からご年配の方まで安心して使用できます。
普段使いからおもてなしまで幅広くお使いいただけます。

食卓でよく使われる器だからこそ、お気に入りで揃えたいですね。

安心安全の日本製です!






波佐見焼 手描き ロッカクスター ミニプレート 薬味皿 小皿 10.6cm(染付けブルー青)染幾何紋 和食器 豆皿 薬味 しょうゆ小皿 漬物皿 丸皿

Ninja1000(ニンジャ)11〜16年 チェーンガード FRP/白(FW) A-TECH(エーテック)バス釣り用ハードルアー ジャッカル スピンガヴァチョ 46mm ガヴァチョゼミ帽子 麦わら 女 可愛い ストローハット 大人 春夏秋 56-60cm つば広 UVカット 熱中症 女の子 Girl#039;sハット 蝶結び あごひも 調整masaki matsushima マサキマツシマ メガネフレーム MF-1225 ネイビーGoogle Play Gift Card 30AED アラブ首長国連邦版 UAEHS5ハイパーハロゲンヘッドライトバルブ12v- 35/30w B2クリア M&H(マツシマ)スタッドレスタイヤ DUNLOP ダンロップ WINTER MAXX ウィンターマックス SJ8+ プラス 275/70R16 114Q 送料無料1本価格ZX-10R(16年〜) ストリート用サイドカウル 左右セット FRP/黒(FB) A-TECH(エーテック)撥水 ショルダーバッグ 保冷 保温 折りたたみ クーラーバッグ 大容量 雨の日も安心 お買い物 エコバッグ 水を弾く レジカゴ対応 釣り すぐ着く ◇ 撥水バッグAK駐車場 表示 番号記入用シート(区画整理ナンバー用) MB300 駐車場番号記入に最適一菱金属 オイルサーバー 大子供靴 女の子 おしゃれ フォーマルシューズ キッズ 女の子 可愛い 靴キッズ ベビー マタニティチェーンネックレス 喜平チェーン 幅4mm ステンレス IPメッキ 18k gold ゴールド 金色 ネックレス カニカン 喜平 シンプル 金属アレルギー対応バランタイン グレンバーギー 18年 700ml 正規品 箱付き Ballantine#039;s Glenburgie オススメフェイラー ハンドタオル FEILER ハンカチタオル キッズ ベビー 25x25cm MAX & LINE Kids Wash Clothジュエリーボックス 収納ケース ジュエリートレイ ガラスの蓋付き 全3色 - グレーオーシャンパシフィック(Ocean Pacific) 切り替え軽量ロングパンツ 510760BLK オンライン価格 (メンズ)テールレンズ サイドリフレクターレッド カブ ダックスBILSTEIN B14 ビルシュタイン b14 ネジ式車高調整サスペンション BSSキット BMW 2 Series F22 / F23 220i EDC装着車 品番 47-264632E

ヘッドホンやイヤホン集めが趣味のメタラーのブログです。

Edifier STAX SPIRIT S3のレビュー

 
Edifier STAX SPIRIT S3という現在49,800円で販売されているワイヤレスヘッドホンのレビューです。こちらのヘッドホンはAudezeの平面駆動ドライバを使ったワイヤレスヘッドホンとなっています。というか知らないうちにAudezeってEdifierのグループ企業になっていたんですね、STAXといいAudezeといいEdifier強すぎないか、、、w
販売サイトはこちら 

注目ポイント
・Snapdragon Soundに対応
→Bluetoothの新規格であるSnapdragon Soundに対応しています。これは残念ながら対応機材を持っていないのでチェックできず。
・STAX SPIRIT S3に搭載された新開発の平面磁界型ドライバー「Edifier EqualMass™」は、磁気構造「Audeze® Fluxor™」と振動板「Uniforce™」、位相管理技術「Fazor™」という弊社グループ企業・Audezeの特許技術を組み合わせることにより実現しました。
→Audezeの凄い平面駆動ドライバを使ってるよーっていうことですね。個人的にもAudezeは好きで同社のLCD-3を所有しているので、同社のドライバを使ったヘッドホンがワイヤレスで使えるのはテンション上がります。

良い点
・音は非常に良い。高音域の繊細な鳴り方は流石はSTAXも協力しているからこそか?という感じ
・全体的に音のバランスが良く、どんな音源も上手く鳴らしてくれる。
・aptX Adaptive(96kHz/24bit対応)、aptX HD、aptX、SBC、aptX Voiceと幅広いコーデックに対応。
・329gと比較的軽い(平面駆動のドライバを使ったヘッドホンとしては)
・イヤーパッドが2種類付属しており、アイスゲル使用のイヤーパッドは予想以上にヒンヤリとしていて夏場も使いやすい
悪い点
・平面駆動なだけあり、有線時でも本体バッテリーが無いと音が出ない
・現状LDACには非対応
・良いヘッドホンなんだけどSTAX要素が薄すぎない??

エルフ 3.0D アルミブロックアオリ ステンロッカーレール パートタイム4WD
音質評価 95点
1、音は非常に素晴らしい。高音域の繊細さが際立つスッキリとした音で、全体的に情報量が多く、どんな音源も解像度の高く情報量の多いスッキリとした音で楽しく鳴らしてくれる。

音はとても良いです。音の傾向としては少し高音域が強い全体的にはフラットな傾向で、とても情報量の多い解像度の高い音を鳴らしてくれます。平面駆動のヘッドホンというのは個人的には中、低音域に厚みがある音の製品が多い印象なのですが、このヘッドホンは高音域の繊細さが非常に際立つ印象で、繊細でスッキリと伸びていく高音域煌びやかさがとても聴いていて楽しいです。また、高音域際立つ音とはいっても、音の刺さり感も強調されることなく、とても自然な明るい音を鳴らしてくれます。中低音域域も情報量が多い、良い意味で平面駆動らしい厚みのある音を鳴らすのですが、非常に分離の高い音で再生してくれるので、音の厚みの割にはしつこさを全然感じさせない音になっているのが非常に好印象です。
ストール ファッション小物 レディースファッション 秋冬ストール 猫柄 ジャーガード ねこ ネコ柄 ジャガード 可愛くなりすぎず
音のバランス(Classicモード)
高音域 □□□□
中音域 □□□■
低音域 □□□■
2、高音域はこても繊細で煌びやかでありつつ強調感の無い伸びやかな音。中音域はクセが少なく音像の大きさも自然な聴きやすい音。低音域は厚みと深みある音で、平面駆動らしい情報量の多い濃い音を鳴らしつつも分離が非常に高くしつこさを感じさせない。

音のバランスは少しだけ高音域寄り。音場の広くも狭くもなくといった印象。
高音域は非常に繊細で綺麗な音を鳴らします。とても繊細で煌びやかな音を鳴らしてくれる印象で、電子音のキラキラとした音がとても煌びやかに耳に届くものの、強調感の無いとても聴きやすい音で再生されるのが何とも不思議な感じです。何となくこの高音域の繊細さはSTAXのイヤースピーカーの音に似せたかったのかなというのが少しわかる気がします。(少しですが)
中音域はとても自然で変に音を広げることもなく適切な音像の大きさで鳴ってくれます。ボーカル帯域もとてもノビの良い音で、ボーカルの余韻の綺麗さまでしっかりと再現をしてくれます。ただ、全体的にサッパリとした音なので、ゆったりとしたバラード等の音源では、少しボーカル帯域をサッパリ鳴らしすぎてしまう印象は少しあります。(もう少しムーディーに鳴らしてほしいというか、、、)
低音域はとても情報量の多い厚みと深みのある音を鳴らしますが、非常に分離性能が高いおかげで低音域にしつこさを感じさせない音を鳴らします。平面駆動の一番の魅力は個人的にはこの低音域の独特の厚みのある音だと思っていて、このヘッドホンは低音域の量感は少し少な目ではあるもののその特徴は失われておらず、とても情報量の多い深みのある音を鳴らしてくれます。
相性の良い音源は、スラッシュメタル、ロック、POPSなど、基本的にどんな音源も上手く鳴らしてくれますが、全体的にスッキリとした綺麗な音を鳴らす傾向なので、スピード感や疾走感のある音源は特に相性が良いです。
相性の悪い音源は、バラード、EDM等。バラードはもう少し中音域の音像が大き目に強調されるヘッドホンのほうが楽しいかなと思いますし、EDMはもっと圧のある低音域が欲しいかなと思います。

3、付属のアイスゲル入りのイヤーパッドは予想以上に快適。とても良いヘッドホンなのだけど、STAX要素は?と言われると正直首をかしげるところも。
このヘッドホンは元々ラムスキンイヤーパッドと、アイスゲル入りのクールメッシュイヤパ ッドの2種類のイヤーパッドが付属しています。このアイスゲル入りのイヤーパッドが予想以上にひんやり感がしっかりとあって夏場での使用はかなり快適に使えて良いと思います。「真夏でも外で使いたい」とまでは流石に言わないのですが、夏場の室内でも快適に使えるくらいの快適性はあるかなと。
全体的によく出来ているヘッドホンなのですが「STAX SPIRIT S3」という商品名の割には、ドライバは完全にAudeze製ですし、STAX要素がかなり薄いように感じるのは少し気になります。アプリ上で音を変更することができて、その中に「STAXモード」という項目があるのですが、これも高音域が少し強調されて、確かにSTAXのイヤースピーカーの音の傾向に少し近づくような気は少ししますが、、、本当少しというレベルで「わざわざSTAXモードなんて言うほどか?」と思うのは本音だったりしますwまぁ、そこさえ気にしなければ非常に良いヘッドホンなのですがねw

おススメ度 94点
4、Audeze SPIRIT S3って名前にしたほうが良くない?って突っ込みはいれたくなるものの、非常に良くできたレベルの高いヘッドホン。個人的にはLDACに対応してくれたら完璧。

音は非常に良く、これだけ高いレベルの平面駆動の音が、ワイヤレスヘッドホンとして携帯できるというのは非常に魅力の高い製品かなと思います。特に高音域の繊細さは同価格帯のヘッドホンの中でもトップクラスだと思いますし、イヤーパッドが交換で夏場も快適に使えるように考えられていたり色々と細かいところまでよく考えられたヘッドホンだと思います。難点としては、平面駆動のドライバを使っているだけあり駆動力が必要なため、有線でつないだ時もヘッドホンのバッテリーが無いと再生ができません。また、ドライバの大きさでかなり容積を取られてしまうため、最近のヘッドホンの流行りであるサイドパネルのタッチパネル等はなくボタン操作のみと結構前時代的なところがあります。当然ノイズキャンセルもありません。あくまで「高音質に振り切ったワイヤレスヘッドホン」ですので、そこはちゃんと理解して買われたほうがいいかなと思います。現状一番androidで幅広く普及しているLDACコーデックには非対応なので、そこが改善されたらもっと気に入るかなw(snapdragon sound対応スマホ買えってことかw)
音質重視に振り切ったワイヤレスヘッドホンを探されている人におススメしたい、ワイヤレスヘッドホンの名機です。

TINHIFI T1Sのレビュー


TINHIFI T1Sという現在29ドルで販売されているベリリウムコートのダイナミックドライバ1発構成のイヤホンのレビューです。
販売サイトはこちら 

注目ポイント
・10mmのベリリウムコートの振動板で真鍮の筐体を採用したダイナミックドライバを使用
→ベリリウムコートの振動板は最近珍しくないですが、ドライバのキャパシティが真鍮だよってところをアピールしているのは珍しいかな(まぁでもよくある)

良い点
・中、低域の質感は悪くない
・全体的には極端なドンシャリにもならない比較的クセの少ない音
・筐体が小さく装着感が良好
悪い点
・高音域が明瞭感に欠ける
・全体的に音の分離がイマイチ
・良くも悪くもクセこそ少ないが良いと思える特徴も無い
・29ドルだから仕方ないとはいえ、それでも同価格帯のイヤホンと比べても安っぽい

音質評価 68点
1、29ドルのイヤホンとしては別に悪くはないが、高音域の明瞭さに欠ける音や、比較的クセ少ないが良いと思える特徴も無いなんとも面白味のない音。

音は正直イマイチです。29ドルという価格を考えたら別に特別音が悪いというわけではないのですが、個人的に「TINHIFIにこういう音は求めてない」という気持ちも含めて期待外れな印象が強い製品でした。音の傾向は低音域が少し強めなバランスで、個々の音の癖は少ないタイプです。ただ、何というか本当クセは無いけど、個々の帯域の質感は別に良くないので、別に良いと思える点も無いという本当煮え切らないタイプの音です。同社の製品は「軽いドンシャリの元気音で特徴はあるけど、それはそれで面白いよね!」って製品が多くて、個人的にはそういう音造りの会社なんだろうなと勝手に解釈していただけに、今作は正直かなり??となりました。

音のバランス
高音域 □□■
中音域 □□□
低音域 □□□□
2、高音域は曇りこそしないが明瞭感に欠け寸詰まり感がある。中音域は厚みのある音で違和感は少ない。低音域は分離はイマイチだが重みのある力感のある音を鳴らす。

音は軽く低音域寄りです。音場は広くも狭くもなく。
高音域は曇りまではしないものの、明瞭感に欠けて正直イマイチです。ドラムのシンバル帯域のような音が大分遠くで鳴ってしまう印象もあり、どうにも聴いていて高音域のスッキリ感が無いことから聴いていて少しモヤッとした気持ちになります。
中音域は厚みのあるクセの少ない音を鳴らすものの、少し音の抜けの悪さが気になります。ボーカル帯域の質感は少し低めの帯域が強調気味で音像が大き目に鳴りますが、音自体はそこまでクセの無い音を鳴らしてくれると思います。ただ、少し音の抜けの悪さから高音域同様少しスッキリしない感じがあります。
低音域は少し膨らみのある音で分離はイマイチなものの、力感のある音を鳴らします。スラッシュメタル等のスピード感のある音源では音の分離が追い付かずスピード感に欠けてイマイチですが、ロック等では少し強調気味の低音域がいい具合にアクセントとなり楽しく聴けます。低音の質感も悪くなく、しっかりと重低音まで再現された重みのある音を鳴らします。
相性の良い音源は、ロック、ハードロック、ポップスなど、低音域の力感が強いのでミドルテンポのノリが良い音源と相性が良いです。
相性の悪い音源は、スラッシュメタル、デスメタル、打ち込み系など。基本的に低音域の分離がイマイチなのでスピード感のある音源はイマイチかなと。

おススメ度 67点
3、29ドルという価格を考えたら別に悪いイヤホンではないが、TINHIFIにこういうのは求めてなかったなぁというのが本音なイヤホン。

このイヤホンは正直TINHIFIらしくない音造りで大分??となりました。同メーカーは少し高音域が目立つドンシャリ傾向のイヤホンを沢山作っているメーカーで、そういう音造りがメーカーの色なのかなと思っていたのですが、このイヤホンはそういった今までの傾向とはかなり異なります。低音域が強めな帯域バランスではあるものの、個々の音の質感はクセが無く良くも悪くも誇張の少ない音です。ただ、個々の帯域の質感は別に高いわけじゃないので、良くも悪くも「こういう音を低価格イヤホンのドライバでやられても、、、」って感じに、細かい音の粗ばっかり気になって正直あまり聴いていて楽しくなかったのが本音だったりします。TINHIFIは「元気に鳴らす傾向ではあるけど、楽しく聴ける」みたいな、製品が他に沢山あるので、そちらをおススメしたいのが本音です。(T3とかT2proとか)


メールアドレス
ご意見ご要望等は
headphone.metal.blog
@gmail.comにお願いします

レビュー依頼等も受け付けておりますが、高評価を前提とするものは予めお断りします
Finalお友達紹介割引ID
Finalダイレクトショップのお友達紹介割引を使いたい方は
私のIDの「masterplan」をお使いください。
月別アーカイブ
2018 [+]
読者登録